卒業生の声

8
Shimizu Ayami
清水 彩実

京都府出身。2017年卒業。
スタリストアシスタント。
ヘアとメイク、ファッションなど
トータルの個性を活かした美容師を目指す。

個性を強みにして人には出来ない事をしたい

在学中に、人頭モデルを使ったコンテストに出た事や、サロンスタイルという、
実際の現場でのノウハウを教えてくれる授業を選択したことで、
サロンで働いてすぐ役に立ったことが多かったです。
学校と現場は全然違います。実際現場で使う言葉すら分からないことがあるので、
学生時代に学んだ事にすごく助けられました。今のサロンには女性スタッフが私一人なので、
お客様に誰でもいいやって思われないように、接客はもちろん、髪型や服装も人と違う個性を意識しています。
休日はほぼ作品撮りをしています。
モデルを自分で探し、ヘアメイクも洋服選びも撮影も全部、一人でこなします。
今は個人発信の時代だからこそ、人には出来ない事をしたいという気持があります。
学校にいる間に好きなものを確立して自分のキャラを持っておくと、
美容師になった時にもアピールがしやすいかなと思います。アクセサリーも自分で作るので、
将来はアクセサリーとヘアとメイクなど、トータルで提案できたら楽しいですね。