卒業生の声

9
Taniguchi Kotone
谷口 琴音

富山県出身。
学生時代はアップスタイルで
コンテスト入賞経験あり。
15年卒業と同時に現職。
現在スタイリストアシスタント。

学生時代のコンテスト経験が美容師になっても生かせています

現場で感じることは、美容師の仕事は髪を切るだけではなく、ホスピタリティも大切ということです。
特にシャンプーをしている時はお客様から美容師の顔は見えないけれど、
笑顔を意識して丁寧に優しく声をかけています。
特別感を提供したいので、お客様のお名前を必ず呼ぶようにするなど、
他とは違う接客を考えてマンネリ化しないようにしています。
工夫をすることで自分自身もお客様に覚えてもらえると、とても励みになります。
今、一番の目標はコンテストに出場して賞を取る事。
働いているサロンもコンテストに力を入れているので、
学生時代に出場した経験が美容師になっても生かせています。
私はコンテストに出て、そこから影響されたものがとても大きかったんです。
学生の間はただバイトをするだけではなくて、何かひとつでもいいので、
頑張りたい事を見つけてほしいと思います。
賞を取るつもりでコンテストに出る経験だけでも、将来、必ず役に立つはず。
ぜひ、チャレンジしてみてください。